楽しく新春の集い

DSC01926 神戸の造船を残そう連絡会の新春の集いが14日開催されました。労働者トランペッター松平晃さんを招いて美しい音色を聞き、歌を歌っての楽しい一時でした。三菱重工が商船建造をやめる年ですが、原発に対する国民のきびしい目線があり神戸造船所は計画を見直すべきとの声がだんだん大きくなっています。造船の復活、雇用の安定のため頑張る決意を固めた集会でもありました。