要請署名1902筆を提出

12月22日「神戸の造船を残そう」連絡会はこれまで集まった「三菱重工神戸造船所の商船建造継続と原子力事業計画の見直しを求める要望書」署名1902筆を神戸市長に提出しました。(写真は産業振興局の仲田主幹に署名を渡す連絡会員)

懇談では市議会本会議での市長発言「船台の大きさ」「RORO船建造」などの真意を質問しました。また12.21集会決議、富士通テンの神戸工場製造部門の閉鎖を止める要請もしました。

DSC01898

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です