東芝は工場閉鎖を撤回せよー北九州市議会が全会一致で決議

この記事を見て、神戸の市議会のあり方を考えらされました。神戸では「三菱重工神戸造船所は商船建造の撤退方針の見直しを」神戸市議会に3回陳情が出されました。いずれも不採択になりました、その理由が「民間企業の決定に口を出さない」ということです。今回の北九州市議会の行動にように、市民生活に重要な影響が出る企業の方針には市も市議会もモノを言うようにしなければ、市民のは守れないのではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です